バリスタアイの詰め替えにコーヒー豆は使える?

ネスカフェ バリスタアイでは、コーヒー豆を使ってドリップコーヒーは落とせるのか気になる方は多いようです。

バリスタアイを愛用している私の目線でまとめたいと思います。

バリスタアイの詰め替えにコーヒー豆は使えるの?

Pexels / Pixabay

バリスタアイを利用して他で買ってきたコーヒー豆が使えるかと言ったら、残念ながら使えないんです。

バリスタアイは、ネスカフェゴールドブレンド専用のコーヒーマシン

市販で売っているドリップコーヒー用マシンとバリスタアイの見た目はそう違いがないし、ゴールドブレンドのコーヒー粒とコーヒー豆を挽いたモノだって、ぱっと見似てるので、使えるんじゃないかって思いますよね。

では、なぜ使えないかっていうと、そもそもインスタントコーヒーとコーヒー豆って見た目が似ていても、加工の段階で違うモノになっているので、淹れ方も全く異なるんですね。

だから同じコーヒーマシンでは淹れられないってことになります。

今回はせっかくなので、インスタントコーヒーと呼ばれている「ソリュブルコーヒー」についてと、ネスカフェゴールドブレンドの美味しさと愛飲者の口コミをまとめたので、ぜひ読んでいただけると嬉しいです♡

ソリュブルコーヒーの”ソリュブル”ってなに?

Olichel / Pixabay

「ソリュブルってなに?」って疑問に思って検索している方のために記述すると…

ソリュブル(soluble)とは、日本語に訳すと『可溶性(液体に溶ける性質)』のこと。

液体に溶ける性質を持ったコーヒーがソリュブルコーヒー、すなわち一般的にみなさんが”インスタントコーヒー”と呼んでいるコーヒーのことですね。

ネスカフェゴールドブレンドがこの世に誕生したのは、1965年(昭和40年)。

以前からソリュブルコーヒーの開発が進められていましたが、フリーズドライ製法でより美味しいコーヒーに生まれ変わったのが、今から51年前のことです。

ネスカフェゴールドブレンド の美味しさとは?

2016年現在販売されているネスカフェゴールドブレンドの美味しいさの特徴は、微粉砕した焙煎コーヒー豆の粒を包んだ『挽き豆包み製法』に進化したこと。

ソリュブルコーヒー(インスタントコーヒー)は加工してあるから、ドリップ用に挽いたコーヒー豆とは細かさこそ似てますが、全くの別物ですよね。

でも、ネスカフェゴールドブレンドには、ネスカフェ独自の開発で焙煎したコーヒー豆の粒を入れることに成功し、コーヒー本来の味を感じられるようにしてあるんですよ!

ネスカフェゴールドブレンド 美味しさの口コミとレビュー

Skitterphoto / Pixabay

ネスカフェゴールドブレンドとの出会いは、物心がついて間もない小さな子どもだった頃。

母親がコーヒー好きだったため、台所のテーブルの上にはいつもネスカフェゴールドブレンドの瓶が置いてありました。

幼少期の私はもちろん飲めないんですが、コーヒーの香りって子どもながらに「いい香りだなぁ」って思っていて、母の飲むコーヒーを作ってあげるのが、わたしの楽しみのひとつだったことを、今でもよく思い出します。

ネスカフェゴールドブレンドは、私の成長と共にいつもそばにありました。

ここからは、ネスカフェゴールドブレンドを飲んだ私の感想(レビュー)と、愛用している方の口コミを紹介したいと思います!

(口コミは公式ネスレアミューズ・商品ラインナップより、引用させていただきました)

ネスカフェゴールドブレンドの香り

私の感想

一瞬フルーツっぽいような香りの後に、香ばしさがふわっとくるのを感じると、ワクワクします!

香りの持続は、封を開けたばかりにはかないませんが、割と最後まで残っている気がします。

私はなるべく、1〜2週間で飲みきれる量を購入して、香りを楽しむようにしていますよ。

ネスカフェゴールドブレンドの味(コク・酸味)

ネスカフェゴールドブレンドの味わいの口コミ

私がゴールドブレンドを愛飲するのは何故か「胃もたれをしない」という事です。会社でも出先でも昼から夕方に掛けて他のメーカーの商品を飲むと帰宅して夕食時に胃もたれがしていました。理由は分かりませんが愛飲して35年ほどになります。

私の感想

コクはすっきり。酸味はちょっぴり。

香りにも香ばしさを感じますが、後味の香ばしさもあって、これもネスカフェの味の良さのひとつですね。

コーヒーの味の好みって、大きく分類すると『コクがあるか?』『酸味があるか?』で分かれると思います。

日本人は『酸味』と聞くと、どうしてもお酢や梅干しを想像して、犬猿する方も多いんですが、どちらかというと、フルーツに感じる酸味に近いと思って飲めるようになると、バリエーションが増えて楽しくなりますよ!

インスタントコーヒー(ソリュブルコーヒー)の便利さも、美味しさのひとつ!

口コミ

  • 持ち運び便利ですね。
  • 小瓶が可愛いので買いました♪
  • 今年も登山の必需品になりそうです。
  • 旅行の際、持ち歩くのにもとても良いサイズで、いつもお供してもらってます。

コーヒー豆を挽く手間も要らないし、さっとお湯に溶かせば美味しいコーヒーが飲めるって、本当に画期的!

豆かすが出ないのも、アウトドアや旅行に行く人にはメリットなんだと思います。


バリスタアイは最新のおすすめコーヒーマシンです!

2008年に「自宅で1杯ごとにカフェの味わい」を再現してほしいという願いを込めて開発された『ネスカフェ バリスタ』。

インスタントコーヒーが使える唯一のコーヒーメーカーで、日本限定だってご存知でしたか?

2016年10月1日『ネスカフェゴールドブレンド バリスタi[アイ]』に進化。

関連:ネスカフェ バリスタアイの特徴や最新機能について

ずっと購入しようかどうか考えていた私ですが、購入してよかったと思っています!

これからはネスカフェ バリスタをそばに置いて、もっともっとコーヒーのある生活を楽しみたいと思います。

他のコーヒー豆が使えるドリップマシンなら?

インスタントコーヒーにこだわらず、コーヒーが好きでいろんなコーヒーの味を楽しみたいなら、UCC ドリップポッドがおすすめです。

ドリップポッドは、UCCから販売されているカプセルコーヒー専用のドリップマシンです。

でも別に専用のフィルターが付属されていて、それを使うと市販のレギュラーコーヒーも使うことができるメリットがあって、本格的なコーヒーが好きな人にも好まれているそうです。

UCC専属のコーヒー鑑定士が厳選したコーヒー豆が毎月送られてくる「世界のコーヒーお届け便」を利用すると、UCCドリップポッドが利用できます。

【UCC通販公式】はこちらです。


まとめ

バリスタアイでコーヒー豆を使ってコーヒーを淹れられるのか、疑問に思っていた方の答えになれたでしょうか。

ぜひ「バリスタアイの詰め替えには他のコーヒー豆や違う粉は使える?」の記事もご覧ください。

コーヒー豆を使ってコーヒーは淹れられませんが、バリスタアイを日々利用していて、家庭でも会社(ネスカフェアンバサダー)でも多くの方に愛用されている理由がよくわかります!

美味しいし、手軽だし。

ぜひみなさんも、バリスタアイ使ってみませんか?

コーヒーマシンが無料でもらえる!【ネスレ日本公式】はこちらです!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*